FC2ブログ
プロフィール

花ある日々

Author:花ある日々
ブログへようこそ!

「楽しく、肩の力を抜いて気らくに、子育ても旅も人生も!」をコンセプトに綴っています。片言英語での個人旅行です。出会い、失敗は旅や人生の醍醐味!

2019年2月 中国桂林へ従兄夫婦と4人旅。
2018年秋 世界ゴールド・ノゾエ氏演出『病は気から』さいたま芸術劇場に出演
2018年6月 アメリカ西海岸をレンタカーでまわる。
2018年2月 ノゾエ氏演出ワークショップ『病は気から』(モリエール)芝居に出演。
2017年11月 息子夫婦とクロアチア・モンテネグロ・ハンガリーへ
2016年12月 故蜷川幸雄企画「1万人のゴールド・シアター2016」に出演。
2016年9月 夫婦でニューヨークへ。
2016年2月 従兄弟夫婦と4人で台湾地方旅。
2016年1月 夫、息子と私の3人でコペンハーゲン、スウェーデン、アイスランドへ。
2015年9月 夫と車で北海道ユースホステル利用の安旅。
2015年8月 友達と韓国ソウル、安東、水原へ
2015年5月 従兄弟夫婦と4人でベトナムへ。
2014年11月 女友達4人でメルボルンへ。
2014年10月 従兄夫婦と4人でトルコへ。
2014年2月 韓国南部の田舎街へ夫と2人旅。
2013年10月 1か月ヨーロッパを夫との2人旅。
2013年1月~2月オーストラリア・ニュージーランドを35日間の旅。自炊中心の安旅行。
2012年4月〜5月 韓国・上海。

夫:慎重派、倹約家、現実的、カメラ好き 走ることや木工細工が趣味。

私:好奇心旺盛、向こう見ず、楽天家、おっちょこちょい、食べること大好き!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2掲示板

ブロとも一覧


ワーキングホリデーinオーストラリア

ちょことまろん

陶芸などなど

楽らく歩こう!
海外個人旅行や楽な子育て、手抜き家事紹介お気楽ブログ
夜泣き 7 フランスでは「母性」を実母に押しつけない
エリザベート・バダンテールの『母性という神話』(ちくま学芸文庫)、『母性のゆくえ』(春秋社)によると、
18世紀末まで、貴族やブルジョア家庭では、生まれた子どもをすぐに里子に出したり、家に置いても乳母に育てさせたりしたという。また学齢期になると学校の寄宿舎や修道院へ入れてしまうので、父親はもちろんのこと母親も子育てをしなかったそうだ。

上流階級は、子育てのために自分の時間を割くことも労することもせず、母親ではなく女、妻として生きてきた。一方、我が子を里子に出し、労働者として生きるしかなかった下層階級の母親たち……。

だから今も「母性」を実母に求めず、「フルタイム(専業主婦)の母親になれ」というプレッシャーが社会的にも道徳的にも存在しないと、バタンテールは説く。

数世紀にわたって、フランスでは母乳を与えることも子どもの養育も、実母の役割じゃなかった……。

「ママである私が自分を犠牲にしてでも、頑張らなきゃ!」という思いとかけ離れた世界。それでも子どもたちは育ってきたということか!

サフィニア
サフィニア
スポンサーサイト