FC2ブログ
プロフィール

花ある日々

Author:花ある日々
ブログへようこそ!

「楽しく、肩の力を抜いて気らくに、子育ても旅も人生も!」をコンセプトに綴っています。片言英語での個人旅行です。出会い、失敗は旅や人生の醍醐味!

2019年2月 中国桂林へ従兄夫婦と4人旅。
2018年秋 世界ゴールド・ノゾエ氏演出『病は気から』さいたま芸術劇場に出演
2018年6月 アメリカ西海岸をレンタカーでまわる。
2018年2月 ノゾエ氏演出ワークショップ『病は気から』(モリエール)芝居に出演。
2017年11月 息子夫婦とクロアチア・モンテネグロ・ハンガリーへ
2016年12月 故蜷川幸雄企画「1万人のゴールド・シアター2016」に出演。
2016年9月 夫婦でニューヨークへ。
2016年2月 従兄弟夫婦と4人で台湾地方旅。
2016年1月 夫、息子と私の3人でコペンハーゲン、スウェーデン、アイスランドへ。
2015年9月 夫と車で北海道ユースホステル利用の安旅。
2015年8月 友達と韓国ソウル、安東、水原へ
2015年5月 従兄弟夫婦と4人でベトナムへ。
2014年11月 女友達4人でメルボルンへ。
2014年10月 従兄夫婦と4人でトルコへ。
2014年2月 韓国南部の田舎街へ夫と2人旅。
2013年10月 1か月ヨーロッパを夫との2人旅。
2013年1月~2月オーストラリア・ニュージーランドを35日間の旅。自炊中心の安旅行。
2012年4月〜5月 韓国・上海。

夫:慎重派、倹約家、現実的、カメラ好き 走ることや木工細工が趣味。

私:好奇心旺盛、向こう見ず、楽天家、おっちょこちょい、食べること大好き!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2掲示板

ブロとも一覧


ワーキングホリデーinオーストラリア

ちょことまろん

FP(ファイナンシャルプランナー)の『情報×スマホ』な生活

陶芸などなど

楽らく歩こう!
海外個人旅行や楽な子育て、手抜き家事紹介お気楽ブログ
安行寒桜が7分咲き。


今年で2度目。
坂戸市内北浅羽野にある1.2キロも続く200本もの桜並木。


ほとんど人がいないのが良い!

おにぎり」友達が昨夜から煮てくれたおでんで、一足早いお花見!

スポンサーサイト



クルミ拾い
河川敷に群生する笹竹を分け入り、クルミの木の下へ向かう。



ポキポキ笹を折りながら進むが、なかなか相手は手強い。無理に入り込もうとすると、ピシッとしなった笹の枝が私の身体を叩く。しかしギッシリ前が見えないほど密集しているところにこそチャンスがある。

誰か通った跡があるということは、既にクルミも拾われてない。最初の木で拾った数は僅か。あったのは、穴が開いたクルミばかり。

ところが必死に笹と格闘して、やっと近づけたクルミの木の下には、ごろごろ。




友達の説によると、トルコが発祥の地だとか。黒く変色した皮でクルミインクを作り、カリグラフィーを描いたという。彼女は何でも器用に工夫し芸術作品にしてしまう。

笹薮の中から見た青空。

2時間でスーパーの袋にいっぱい収穫!

フライパンで炒ると、クルミの殻に少し隙間が空く。そこに金属を差し込むと簡単に割れる。今回は外ストーブに直接のせて炒る。



ランチは手焼きのパンと野菜スープ。ジャムは友達の手作り。パンに初めて干しぶどうを入れてみた。一晩置くとしっとり感が無くなる。水じゃなく牛乳にしてみようかな?

畑 小屋作り 1
春の訪れで、土を持ち上げ芽を出す野菜たち。
3月ニンジンを、我が家の庭の花壇に蒔いた。


こんなに小さな種。

なかなか芽が出ず、土質が悪かったのか?深く土をかけすぎたか?と心配したが、ようやく重たい土から脱出したように細い細い軸と葉が姿を現した。しかしようやく芽を出したばかりなのに、間引かなくてはならないとは。確かにこんなに密集していては、細いニンジンばかりになってしまう。



間引いて、数えてみたら、10苗しかない。これでも多いくらい。
狭い花壇なので仕方ないけれど、間引くって心いたむ仕事だなぁ~。


花見
台湾地方旅記の途中ですが、機を逸せずお伝えすべきかと……。

今日は久々に母と二人でランチをし、駒込駅そばの六義園で枝垂れ桜を観てきた。
「花見に行こう」と誘うと、「まだじゃないの?」と半信半疑の母。

枝垂れ桜は、ソメイヨシノよりも開花が早い。
ネットで昨夜検索すると5分咲きとあった。

母には、やれ風邪をひいた、今日は腰が痛い、目が、耳が……と、誘うたびに断られてきた。
天気も大事。ちょっと寒いが、今日を逃すといつになるやら。

出かけてみると、入り口で係の人が「七分咲きですよ」と、訪問客に声をかけている。
藤棚のベンチに腰を下ろし、花を愛でながら四方山話。
六義園桜

退職金で数年前に補聴器をプレゼントした。数十万した。むろん片耳だけ。
が、慣れないと色々な音を拾い疲れるのか、普段は補聴器を付けない。

ところがなぜか装着しても、あまり聞こえてないようだった。
ここ数年は、装着していない方の耳に手を当てて声を拾うとする。
そのたびに、電池が切れているに違いないと、交換させた。
もちろん買った専門店で、パソコンを使い検査してもらった。
しかし補聴器に異常はないという!

その原因が、つい先日判明した。
なんと耳鼻科で診てもらったところ、耳垢がたまり、栓をした状態だったという。
数時間かけて薬でふやかし取った耳垢は、医者もびっくりするほどの大きさだったそうな。
しかも補聴器を付けていた方の耳。

今日は補聴器無しで、四方山話に花が咲いた。

六義園の枝垂れ桜、ここ数日が見頃です!
狂い咲き
灼熱の太陽が照りつける夏に、日陰に置いていたシクラメンに蕾が……。肥料もやらず、水やりも適当なのに。葉の下には、蕾の赤ちゃんがいっぱい!

自然の癒し!