FC2ブログ
プロフィール

花ある日々

Author:花ある日々
ブログへようこそ!

「楽しく、肩の力を抜いて気らくに、子育ても旅も人生も!」をコンセプトに綴っています。片言英語での個人旅行です。出会い、失敗は旅や人生の醍醐味!
2019年10月から27日間 ネパールへ友達夫婦との4人旅
2019年9月 女友達と3人でソウルへ
2019年2月 中国桂林へ従兄夫婦と4人旅。
2018年秋 世界ゴールド・ノゾエ氏演出『病は気から』さいたま芸術劇場に出演
2018年6月 アメリカ西海岸をレンタカーでまわる。
2018年2月 ノゾエ氏演出ワークショップ『病は気から』(モリエール)芝居に出演。
2017年11月 息子夫婦とクロアチア・モンテネグロ・ハンガリーへ
2016年12月 故蜷川幸雄企画「1万人のゴールド・シアター2016」に出演。
2016年9月 夫婦でニューヨークへ。
2016年2月 従兄弟夫婦と4人で台湾地方旅。
2016年1月 夫、息子と私の3人でコペンハーゲン、スウェーデン、アイスランドへ。
2015年9月 夫と車で北海道ユースホステル利用の安旅。
2015年8月 友達と韓国ソウル、安東、水原へ
2015年5月 従兄弟夫婦と4人でベトナムへ。
2014年11月 女友達4人でメルボルンへ。
2014年10月 従兄夫婦と4人でトルコへ。
2014年2月 韓国南部の田舎街へ夫と2人旅。
2013年10月 1か月ヨーロッパを夫との2人旅。
2013年1月~2月オーストラリア・ニュージーランドを35日間の旅。自炊中心の安旅行。
2012年4月〜5月 韓国・上海。

夫:慎重派、倹約家、現実的、カメラ好き 走ることや木工細工が趣味。

私:好奇心旺盛、向こう見ず、楽天家、おっちょこちょい、食べること大好き!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2掲示板

ブロとも一覧


ワーキングホリデーinオーストラリア

ちょことまろん

FP(ファイナンシャルプランナー)の『情報×スマホ』な生活

陶芸などなど

楽らく歩こう!
海外個人旅行や楽な子育て、手抜き家事紹介お気楽ブログ
右翼政党も政治的判斷
韓国・中国に対し強硬姿勢で!と訴え続け右からの票を集めてきたが、現実的に向き合うとなると、さすがにトーンダウンしたようで、少しほっとした。ここは大人の外交手腕で切り抜けて貰いたい。

しかし火種はいくらでもまだ燻っている。平和的外交模索より、周囲に有無を言わせない強い軍事力持つ方が良いと考える輩が多いことは、今度の選挙を通してもよく見えたからだ。

強硬路線に踏み込むための足固めをされないよう、注意していなくてはならない。
あの大震災で気づくまで、活断層の上に平然と日本中に原子力発電所を建ててしまう党なのだから。

高橋源一郎氏が、論壇時評(12/20朝日新聞朝刊)でこう記している。


今度、首相になるらしい安倍晋三さんも最高顧問を務める憲法改正推進本部が作ったやつ(「日本国憲法改正草案」)…略…、第12条にわざわざ「国民の責務」というタイトルがつけられ、「自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚し、常に公益及び公の秩序に反してはならない」とある。…略…え?たとえば、この論壇時評で政府批判をしたら「公の秩序」に反することになって禁止されるわけ?

でも「表現の自由」があるから大丈夫…と思っていたら、さあたいへん。この「草案」では「表現の自由」はなくなっています。正確にいうと「第21条、集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は保障する。」に続いて新しい項目が登場してる。「2,前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない」……略……どう考えても「アート」にちがいない。人びとの覚醒を促すために、わざと反感をかうような表現をとったに決まってる!

恐ろしや。経済の活性化でごまかされないよう、しっかり注視していかなくては!

スポンサーサイト