FC2ブログ
プロフィール

花ある日々

Author:花ある日々
ブログへようこそ!

「楽しく、肩の力を抜いて気らくに、子育ても旅も人生も!」をコンセプトに綴っています。片言英語での個人旅行です。出会い、失敗は旅や人生の醍醐味!

2019年2月 中国桂林へ従兄夫婦と4人旅。
2018年秋 世界ゴールド・ノゾエ氏演出『病は気から』さいたま芸術劇場に出演
2018年6月 アメリカ西海岸をレンタカーでまわる。
2018年2月 ノゾエ氏演出ワークショップ『病は気から』(モリエール)芝居に出演。
2017年11月 息子夫婦とクロアチア・モンテネグロ・ハンガリーへ
2016年12月 故蜷川幸雄企画「1万人のゴールド・シアター2016」に出演。
2016年9月 夫婦でニューヨークへ。
2016年2月 従兄弟夫婦と4人で台湾地方旅。
2016年1月 夫、息子と私の3人でコペンハーゲン、スウェーデン、アイスランドへ。
2015年9月 夫と車で北海道ユースホステル利用の安旅。
2015年8月 友達と韓国ソウル、安東、水原へ
2015年5月 従兄弟夫婦と4人でベトナムへ。
2014年11月 女友達4人でメルボルンへ。
2014年10月 従兄夫婦と4人でトルコへ。
2014年2月 韓国南部の田舎街へ夫と2人旅。
2013年10月 1か月ヨーロッパを夫との2人旅。
2013年1月~2月オーストラリア・ニュージーランドを35日間の旅。自炊中心の安旅行。
2012年4月〜5月 韓国・上海。

夫:慎重派、倹約家、現実的、カメラ好き 走ることや木工細工が趣味。

私:好奇心旺盛、向こう見ず、楽天家、おっちょこちょい、食べること大好き!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2掲示板

ブロとも一覧


ワーキングホリデーinオーストラリア

ちょことまろん

FP(ファイナンシャルプランナー)の『情報×スマホ』な生活

陶芸などなど

楽らく歩こう!
海外個人旅行や楽な子育て、手抜き家事紹介お気楽ブログ
冷汁
20年程前の夏、職場で同僚が作ってくれた冷汁が忘れられない。真似して作るが、あの味が出ず、我が家の食卓に上がることはなかった。


これ、先日友だちが我が家の台所で作ってくれた冷汁。

1 ゴマを乾煎りし香りを出す。
2 すり鉢で軽くする。
3 味噌、砂糖少し、醤油、酒を入れてする。
4 3にミョウガ、紫蘇の葉、ネギをみじん切りにし、スライスしたキュウリを入れ混ぜる。

多分ここまでの手順は同じかも?

違いは……
氷水を、食べながら自分で好きなだけ入れる。

もったりした食感にソーメンがよくからむ。冷たい氷水でのばした味もまた美味い。2種の味を楽しむ冷汁。お試しを!

友だちとは、年に数回ほど家で採れた野菜を持ってきてくれるイケメン。しかも料理好きの青年。

下記も青年作のラタトーユ。
ゴロンゴロンの大きなナスが美味かった。







スポンサーサイト



JRの代行タクシー
親戚に不幸があり、新潟の田舎へ行ってきた。

通夜に駆けつけた義弟は、翌朝外せない仕事があるので、なんとしても夜中に東京へ戻りたいという。生憎、その日は大型台風があちこちでバケツの水をひっくり返しながら北上を続けていた。

通夜を終え急ぎ駅まで向うと、新潟行きの列車は出たばかり。それも160分遅れで着いた列車だという。次の列車はいつ来るのか分からない。

定時の1時間半前に駅に着いたというのに、最終の新幹線に乗れないのか。

全く来る気配がない在来線。あちこちで所在なげに座り込む客たち。
時々思い出したかのように激しい雨が駅舎を叩くと、道路はたちまち冠水する。
刻々と新幹線の発車時間は近づく。

ハラハラヤキモキすること1時間。これ以上は待てないと思ったとき、駅員が駅前に駐車していたタクシー運転手に向かって叫んだ。

高速使ってもいいから新潟駅まで、この人を送ってくれ!

かくして何とか最終新幹線に滑り込むことができたそうだ。もちろんタクシーはJR持ち。