FC2ブログ
プロフィール

花ある日々

Author:花ある日々
ブログへようこそ!

「楽しく、肩の力を抜いて気らくに、子育ても旅も人生も!」をコンセプトに綴っています。片言英語での個人旅行です。出会い、失敗は旅や人生の醍醐味!

2019年2月 中国桂林へ従兄夫婦と4人旅。
2018年秋 世界ゴールド・ノゾエ氏演出『病は気から』さいたま芸術劇場に出演
2018年6月 アメリカ西海岸をレンタカーでまわる。
2018年2月 ノゾエ氏演出ワークショップ『病は気から』(モリエール)芝居に出演。
2017年11月 息子夫婦とクロアチア・モンテネグロ・ハンガリーへ
2016年12月 故蜷川幸雄企画「1万人のゴールド・シアター2016」に出演。
2016年9月 夫婦でニューヨークへ。
2016年2月 従兄弟夫婦と4人で台湾地方旅。
2016年1月 夫、息子と私の3人でコペンハーゲン、スウェーデン、アイスランドへ。
2015年9月 夫と車で北海道ユースホステル利用の安旅。
2015年8月 友達と韓国ソウル、安東、水原へ
2015年5月 従兄弟夫婦と4人でベトナムへ。
2014年11月 女友達4人でメルボルンへ。
2014年10月 従兄夫婦と4人でトルコへ。
2014年2月 韓国南部の田舎街へ夫と2人旅。
2013年10月 1か月ヨーロッパを夫との2人旅。
2013年1月~2月オーストラリア・ニュージーランドを35日間の旅。自炊中心の安旅行。
2012年4月〜5月 韓国・上海。

夫:慎重派、倹約家、現実的、カメラ好き 走ることや木工細工が趣味。

私:好奇心旺盛、向こう見ず、楽天家、おっちょこちょい、食べること大好き!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2掲示板

ブロとも一覧


ワーキングホリデーinオーストラリア

ちょことまろん

陶芸などなど

楽らく歩こう!
海外個人旅行や楽な子育て、手抜き家事紹介お気楽ブログ
石川県の温泉といえば
石川県は温泉も魅力だ。和倉や加賀温泉郷の山代、山中……、ところが彼女は「ユワク温泉へ行きたい」と言う。韓国で有名なのだとか。

初めて聞く温泉の名だった。湯涌と書く。

知る人ぞ知る秘境か?と思ったら、金沢市内から車で20分もあれば着くとレンタカー屋はいう。

行ってみて謎が解けた。

10代と思われる女の子たちが、地元のお年寄りたちに混じって風呂上がりに涼む畳の間でたむろしている。名前は分からないが、某アニメの舞台になっているそうだ。



湯涌温泉、総湯白鷺の湯で見かけた自販機。


スポンサーサイト
世界遺産 五箇山合掌造り
五箇山、菅沼合掌集落も世界遺産に認定されている。が、富士山や白川郷と異なり、実にひっそりとしていた。

村の面積は狭く合掌造りの建物も少ない。観光客目当ての土産物屋や民宿などは数えるばかりだ。駐車場もさして広くない。だからか観光客はまばらだった。



それが良かった。

村には人声ではなく、蝉の鳴声が響き渡る。道は、舗装されてないので、昨夜の雨であちこちぬかるんでいる。足を取られないよう気を付けて歩くと、萩の蕾を見つけた。入道雲を見上げるように咲くヒマワリの足元に、もう秋がそこまで来ていることを知った。



高山と金沢を結ぶ濃飛高速バスは、五箇山に停車する便もある。



世界遺産 その3
金沢で韓国人の友だちと待ち合わせをしていた。

彼女は留学経験もあり、日本語はペラペラ。毎年のように来日しては各地を旅している。今夏は金沢へ行くと聞き、合流することにした。

1日早く金沢入りしていた彼女は、既に主な市内の名所を1人で回り終えたという。

そこで東茶屋街、近江町市場や忍者寺を一緒に楽しみ、翌日は急遽レンタカーで遠出することにした。



これで1600円!

さてどこへ行くか。西なら永平寺や東尋坊、北だと能登半島か、はたまた南の世界遺産?彼女が希望したのは……、言うまでもなく白川郷。

3日連続の訪問だ。そこで五箇山に先ず寄ることにした。
世界遺産 その2
同窓会のメンバーと別れ、高山から金沢へ高速バスで行くことにした。列車より時間も早いし料金も安い(約2時間、3390円)。

このバス、白川郷を経由する。かくして2度目の訪問は、10分程度のトイレ休憩のみ。


金沢、白川郷、高山の3つの有名な観光地を結ぶ便利なバス路線があるとは、高山に行くまで知らなかった。なのに乗客の8割が個人旅行の外国人だった。彼らの方が日本人より情報通かもネ。

3度目は……。


合掌造りの蕎麦屋


世界遺産
20数年前、雪に覆われた白川郷を訪ねたことがある。

あの時は金沢から山を幾つも越え車で数時間を要した。ところが今は世界遺産に認定されたことで、高速道路やトンネルが通り、高山からまた金沢からも1時間で着く。



便利にはなったが、山奥にひっそりと息づいていたあの頃の白川郷が無性に懐かしく感じられた。

今回、訳あって3日連続で白川郷を訪れることになった。最初は高山から同窓会のメンバーと。翌日は……。






花火ミュージカル
一年前、下呂温泉花火大会に合わせて幹事が老舗宿を予約。

音楽とコラボレーションしたミュージカル花火と聞き、私たちは指折り数えながら、この日を心待ちにしてきた。

なのに……当日の16時半頃から、突然雨が降り始めた。

花火見物のため河川敷に敷き詰められたシートを無情の雨が叩きつける。誰もが諦めたに違いない。それほど降りは激しかった。

ところが7時半頃になると、魔法がとけたかのように、垂れ込めた雲が山肌を登って行くではないか!

音楽に合わせ、夜空を染め上げる饗宴の開幕だ。




花火の撮影は難しい^^;
昨日の寒天売り文句を撮った写真、1枚追加しました(^o^)/

高山の朝市
朝市には、地元ならではの珍しい品が売られている。高山だと朴葉味噌や赤カブなど。

ところが異なものを見つけた。
高山特産の寒天!
山の中なのに?しかもセールス文句が……。





高速バス
東京から高山まで新幹線や特急を乗り継ぐと4時間半ほどかかり約1万4千円。

新宿から高速バスで行くと5時間半かかるが、6690円。往復だと割引になり6020円。さらにWEB回数券(4枚)だと、1枚あたり5898円。乗り換えもなくバスの乗り心地も良い。朝9時発と深夜便がある。オススメです!


朝市で見つけた飾りカボチャ






下呂温泉、高山へ
JRと呼ばれるようになって久しい。
なのにまだよく分からないことがある。

例えばJR西日本とJR東海、JR東日本の分かれ目はどこなのか? 下呂や高山はどの領域に入るのか?

消費税の値上げに伴い、ICカードを使う方が切符を買うより少し安い。関西でもスイカを使えるようになったのだから、高山駅でもOKなのか?

今回の旅は、同窓会の後、金沢を訪れる予定。昔、この地域の周遊券があったはずだが、今は無い?

JR東日本では、早く切符を買うと最大35%も安くなる。なのにJR東海やJR西日本にはそうした格安チケットが無い?

安く効率良く、そして快適な旅にするには、どういう方法を取るのが良いのか、ずいぶん悩みあれこれ調べた。

結論は……。


登録有形文化財の湯之島館

同窓会
毎夏の同窓会旅行を楽しみにしている。

昨年は伊豆高原温泉と修善寺温泉、一昨年は福島玉子湯温泉、その前の年は鳥取県など……。

大学時代に、台所、トイレ、風呂だけでなく、冷蔵庫も洗濯機も共同という小さな下宿屋で暮らした仲間たちとの同窓会だ。

笑い話は山ほどある。当時は笑えないシビアな話も、今では同窓会のたびに話題にのぼり、爆笑の渦を巻く。

今年は下呂温泉、飛騨高山の2泊だった。

少しずつ紹介しよう!



下呂温泉